新型コロナウィルス感染拡大により、市民生活に多大な影響が広がり、連日、市民の方々よりご相談、時には苦情も含め、様々なご意見をいただいています。
その都度、行政や党所属議員と連携し、対応の毎日です。

先日、市民の皆さまからいただく、ご意見等を踏まえ、枚方市の公明党議員団として、市当局に対し、2回目の緊急要望を行いました。(以下、要旨)

・(仮称)生活支援臨時給付金等、支援制度について、迅速かつ確実に支援が届く体制の整備

・学習支援体制の強化と、小中学校におけるオンライン授業を早期に実施できるようICT整備の前倒し

・保育所や留守家庭児童会室等、子どもの預かり施設における、現場の安全確保策の強化・可能な家庭に対する通園自粛の徹底

・外出自粛等、市民に対する積極的な周知・徹底

・枚方市独自の支援制度の実現

こんな時こそ、スピード感を持った対応をと、強く要請を行いました。

メニュー