本日、第3回定例会が閉会しました。

 
まずは、本日、平成25年度一般会計決算他、特別会計決算、企業会計決算について、市議会として、原案通り可決されましたことを、ご報告致します。

 

他には、「(仮称)新第1学校給食共同調理場建設工事請負契約締結について」も可決されました。
この共同調理場は以前当ブログでもご報告しましたが、平成28年4月開始予定の中学校給食に備えての調理場であり、同時に老朽化してきている小学校調理場の代わりの調理場としても使う施設となります。

 

工事の契約金額として約27億円となる大きな事業です。

 

完成は平成27年11月末であり、完成後は試験運用や給食の試食会、保護者説明会を行う予定との理事者の答弁がありました。

いよいよ建設開始です!

 

 
午後からは建設常任委員会があり、所管事務調査「浸水対策について」、理事側への質疑と、委員間協議が行われました。
本日は、浸水対策に関し、市に提案・提言そして実施すべきではないかと考えられる項目を決めた後、その項目について議論。
浸水対策については、誰もがスピード感のある取組みが必要である!と考えると思うのですが、実際、その必要な項目を決めるだけでも、色んな意見があり、私としても、本日出たその意見はとても勉強になりました。

 

さらに議論を深められるよう、頑張ってまいります!!

メニュー