昨日、一般質問が終わりました。

私も昨日の4番目に登壇し、昨年12月議会以来、半年振りの一般質問をさせていただきました。


1 生活道路における安全な通行の確保について

2 浸水被害軽減の取組みについて

3 災害時の情報提供について

4 介護用品支給事業について

5 世代を超えた交流の促進について

6 若者への就労支援について

7 公園の安全管理について

8 地域観光資源の発掘と広域連携について

9 障がい児(者)の通所支援について

10新地方公会計への移行について

以上、10項目にわたり、合計52分にわたる質疑を行いました。

 現在、市議会でも多くの議員が取り上げる問題・課題に関しては、
一般質問前半で登壇した、我が会派の3議員の質疑の中で、市の見解確認や
会派としての主張をしました。

 会派の主張は事前の政策会議で、私を含む8人の会派議員全員で議論を重ねてきたうえでの見解です。



ですから、会派としては最後に登壇した私の質問はどちらかというと、普段の市民相談の中から、ヒントを得た質問を多くさせていただきました。

内容については、後日、市ホームページにて動画が更新される予定です。
また、当ホームページでも内容の報告させていただきます。

IMG_2015

メニュー