枚方市では本日、建設常任委員協議会が開かれました。

 

枚方市駅周辺再整備ビジョンの取組みや、淀川渡河橋の整備促進、(仮称)東部スポーツ公園第1期工事についてなど、全14案件についての報告がありました。

 

これらの計画は、関係する地域はもちろん、枚方市民にとって影響の大きい事業だけに、委員からの意見や要望も多く、朝から15時過ぎまで協議が続きました。

 

東部スポーツ公園(仮称)の中に設置される硬式野球場は、第1期工事が終われば、平成27年度中には利用開始できるとの方向性が示されています。

 

「枚方市に硬式野球場を!」との要望が、いよいよ実現しますね!

メニュー