枚方市立中学校では、4月9日から昼食弁当の販売を全校で開始する、としていましたが、
販売初日、昼食時間になっても全中学校に弁当が届かないということが起こりました。
そのため、この弁当販売事業は現在も再開できていません。

この件については以前にも当欄でお伝えをしていました。

その続報です。

4月9日の配達の遅れについては、調理場における各種作業で、想定を上回る時間を要したことが原因であったということで、教育委員会としても、調理場の立ち入り検査や、販売事業者との協議を続けてきたようです。

その結果、販売再開にあたっては、全校一斉ではなくまずは学校数を絞る(杉中学校・長尾中学校・招堤中学校の3校)、メニューを1種類とする、などとして5月19日(月)より再開することになりました。
詳細は市ホームページにも掲載されています。

販売再開は最初は3校のみということで、かなり慎重姿勢に感じますが、この際しっかりと試運転をしたうえで万全の態勢で全校再開できるようにしてもらいたいと思います。

(最初から段階的に取り組んでいけば良かったのに、と思うのは私だけ?)

メニュー