枚方市ホームページにて、先月の一般質問の動画配信が始まりました。

私も質問しましたので、ご覧ください。
何故か、最初の数秒間はピントが合っておらず、見苦しいかんじですが、
すぐに直りますので。

コチラ↓

私のこれまでの議会質問では、行政改革、防犯・防災、スポーツ施設、障がい児施設、浸水対策などに関する分野の質問の割合が多かったように思います。(わずか2年半足らずの期間ではありますが)

今回、新たな分野(?)として、若い世代、特に新婚家庭に対する施策についての質問をさせていただきました。

これは、結婚したばかりの方から、「枚方は新婚家庭に対しての住宅補助がないですね。残念」とのご意見をいただいたことがきっかけです。

枚方市では、市税収入は、5年連続の減収です。
これは、今後劇的に増えるということは、あまり期待できません。

少子高齢化の波は、確実に枚方にも押し寄せてきています。

高齢者に比べて税の負担がより多い、働く現役世代、若い世代は今後、減少していくことになります。

その若い世代に、今後も枚方に住み続けてもらう、また市外からも移り住んでもらう、といった視点での施策をぜひ、実施すべきでは?という内容の質問です。

今回は、かなりざっくりとした質問になってしまいましたが、これからも先進市の事例などを勉強しながら、粘り強く取り組んでいければ、と考えています。

メニュー