先週土曜は党の産業振興・観光に関する政策委員会の出席、訪問活動及び、市民相談、
昨日の日曜日は市内小学校4校の運動会を回り、参加させていただきました。

党の政策委員会とは、大阪府議、大阪市議、そして一般市会議員で構成され、産業振興に関する政策を
提案・検討していくもので、自分の市で行っている政策で、大阪府全体に展開できるものがないか、なども協議しています。

しかし、枚方市の産業振興、観光に関してはあまり突出して、これ!というものがなく、他市の先進事例を「ほう~」と感心しながら、聞くばかりでした。
枚方はこんなんして、こんな効果があがったでえ!と言えるくらいのものが、必要ですよね。
勉強しなければ、と感じる1日でした。

そして、日曜日の運動会では、元気いっぱいの児童を見て、こちらもパワーをもらいました!

演目には、EXCILEの「ライジングサン」、きゃりーぱみゅぱみゅの「にんじゃりばんばん」などのヒット曲にあわせたダンスなどもあり、見ている方もとても楽しめました。
ちなみに、私が小学生の頃は踊るといえば、「ソーラン節」が定番、隔世の感がありますねえ…

どの学校も最後の演目は6年生による組み立て体操、運動会のクライマックスです。
これが、何度見ても、感動してしまうんですねえ。
私自身にすりこまれたものがあるのかな…。

いつもはやんちゃな子どもたちが、真剣そのものの顔で演技を組み上げていく様子が、胸を打ちます。
まさに手に汗にぎる感じです。

6年生にとっては、小学校最後の運動会、思い出に残る運動会になるんでしょうね。

↓最後のピラミッド完成の瞬間です。

メニュー