本日、3月議会が開会!

市長による市政運営方針の説明があり、
平成25年度の市政の方向性や、取り組む事業についての
報告がありました。

そのあと、25年度予算の概要説明。

一般会計予算で、前年度に比べ15億円、1.3%減の
1千158億円となります。

平成26年の中核市移行に向けた準備経費として1億円を
計上。

生活保護費などを含む扶助費は前年比6億円増加。

今のところ、市は黒字経営を続けていますが、
厳しい経済状況のなかで、市税収入は8億円の減少が見込まれます。

本日最後に、今回、私の所属する総務常任委員会で1年近く調査を
続けていた「中核市移行について」の取りまとめ報告が、委員長よりありました。

予算に関しては本日は説明のみで、
3月13日からの予算特別委員会で審議されることになります。

去年に引き続き、予算特別委員会の委員となりましたので、
しっかり務めていきたいと思います!

頑張ります!

メニュー