一週間の始まり、月曜日の朝、樟葉駅頭挨拶よりスタート!
途中、マイクの電池が切れるというアクシデントがあれど、
新しくできた、駅前コンビニにて電池購入!
コンビニあってよかった!

本日は、枚方寝屋川消防議会の全員協議会及び先進市の行政視察の一日です。
午前中はずっと全員協議会。
平成27年度より運用開始予定の枚方寝屋川新消防本部庁舎についての
協議でした。

新消防本部庁舎の概要と、
消防情報システム及び、消防救急デジタル無線整備等についての
説明がありました。

全員協議会で私が質問したことは、
例えば、東大阪消防においては、消防システムのなかで、
119番通報があった時に、該当地域の災害時要援護者のデータが
瞬時に確認できるシステムになっており、
今回、枚方寝屋川消防システムが更新されるにあたり、
東大阪のような対応をするのか、
また、今はできなくとも、今後、システム的に可能なのかどうか?
ということです。

答えはシステム的には、可能であるが、各市の災害時要援護者のデータの
あり方がどうであるかが問題とのこと。

私は、同様の質問を枚方市議会の9月議会において
させて頂きました。

システム側では、十分可能であるとのこと!

これが実現すれば、災害時要援護者のデータの実効的活用という意味で
画期的なことです!

今後、議会において、粘り強く訴え続けたいと思います。

今回の協議会においての最大の収穫でした!

消防議会視察1
↑京都市消防活動総合センターにて

消防議会視察2
↑これは尼崎市・伊丹市消防指令センター
視察の間も、どんどん119番通報が入っていました。

先進市の消防行政の状況を視察させて頂き、実りある一日となりました。
関係者の皆様、ありがとうございました!

メニュー