6月議会は、昨日より一般質問に入りました。
初日を終えた段階ですが、今回の特徴としては
中学校給食についての質問が多くありました。
市が示した「選択制によるランチボックス形式(共同調理場)」に
対して、
市が調理場を建設しないといけないのか?
民間調理場を活用することで、建設経費・維持管理費を
抑えるべきではないか?
という意見が多く出ています。

私自身、この1か月ほど、
子育て世代の方との意見交換の機会が多くあったのですが
市が示した給食スタート時期は平成28年度ですと言うと
「そんな先なんっ!」と驚かれることが多くありました。
他市が次々、事業スタートするのを見ているだけに
枚方の遅さを強く感じます。

「最少の費用で最大の効果を」の考え方+スピードを
市はしっかり持ってもらうようにお願いしたい、です。

メニュー