さわやかな朝です。

自転車で動くことが多いのですが、
最近、気づいたことがあります。
それは、歩道(自転車通行可の)を走るよりも
車道の左端を通行する方が、ストレスなく
走れるな、ということです。

歩道を走ると、歩行者や段差、ポールなど
気を付けなくてはいけないことばかり。
車道は基本、段差なく、反対方向からは
何も来ません。
気分よく通行できます。(あくまで、私の個人的な感覚ですが…)

ただ、車道走行するなら、自転車にもバックミラーが
必要と感じます。
やはり、後ろの状況をわからずには、安全走行は
できませんからねえ。
私の愛機にも近々装備せねば、と思っています。

3月の予算特別委員会でも、自転車マナーの徹底に
予算を掛けて、自転車事故の防止を、と質問させてもらいました。
車道左端に自転車専用通行帯「青色レーン」を
設定すべき、とも訴えさせてもらいましたが、
走行マナー、専用レーンとともに、車の違法駐車の
取締りの強化も必要と感じています。
なんといっても、車道走行時に邪魔やなあと思うのが、
この車の違法駐車ですから!

交通安全週間です。皆さん、気を付けていきましょう!

メニュー